読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

起業を志す30代SEの奮闘記

起業を志す30代SEの奮闘記です。起業するまでのプロセス、起業後の様々なイベント、インシデントを投稿します。

A.Iを利用したシステムを販売することの難しさ(モックってできなくない?)

A.Iやビックデータ分析を利用したWEBサイト…なんて、聞こえはとてもいいが、結局やりたいことがぼんやりしすぎてて、見えないものを信じない日本人に容易に受け入れられるだろうか。

この場合、大企業へ導入⇒中小企業へ導入という流れがセオリー、もしくは最近だとテクノロジーで業界を包む、FintechやRetechとして自分たちでやっちゃう系が多いことだろう。

ただ、ここまでA.Iが新聞を賑わせていると、中小企業も考えずにはいられないし、テクノロジー化していく多くのビジネスで成功したいと考えるのが普通であろう。

きっとそうなるとネックなのは、お金である。(そうじゃなくてもお金はネックだろうが…)。人件費、保守費ともに申し分なくかかるであろう、そして、ソニーとヤフーの不動産の成約件数0件事件のように、導入効果を求められると、もはやお手上げである。

また、アプリであれば、モックなんて作ってやってみればいいけど、A.Iの部分ってモックできない?私の考えが稚拙なだけかもしれないが、UIとUXしかわからない。A.Iってプロトタイプしかないものだろうか、、、イメージビデオ??インフルエンサーか?やっぱりお金あるところしかダメなのでしょうか。

#A.I
#起業
#Fintech
#システム販売難しい
#インフルエンサー